冬の楽しみ

薪ストーブがうちにきたおかげで

新たな冬の楽しみがうまれました

 

 


 

ストーブの中でパチパチはじける音、

夕焼けのように燃え上がる色、

ガスが燃えてゆらめく火のオーロラ、

四角い黒い箱の中はいろんなものを見せてくれます。

   

すっかり台所の片隅においやられていたパーコレーター

久々に引っ張り出してきて、ストーブにかけてみました。

気のせいか、コーヒーメーカーで淹れるのとは

なんだか味がちがうような気がします。

   

つぎはお鍋をのせてジャム作り。

コトコト煮るつもりが、思ったより火力があり

いっきにグツグツ・・・

   

そんな楽しみのほかに、こんな楽しみも・・・


 

 

寒風吹きすさぶ中、薪割り。

 

この日は寒波で寒かった~。

雪雨アラレのフルコースです。

でも旦那様の休みがなかなかとれないので、

空いた時間に片付けるしかない!

 

「いっしょにする~」と3才児も

薪運びのおてつだい。

ほんと子どもは風の子ですね。

 

今年の薪は、薪ストーブの先輩である

弟夫婦に調達してもらい、ずいぶんお世話になりました。

 

次回からはがんばって薪集めにいかなくちゃ!