振り返り 旅日記 2 上海

過去の旅日記を記録しなおし

船で上海に到着 その後 

どんどんなくなる 中心部の古い町並み
どんどんなくなる 中心部の古い町並み

++++++++++++++++++

上海

2007040610:24


23日の船旅を経て上海に到着しました。
好き好んで船なんかで上海を目指すだけあって、船の中は、おもろ人間大集合(僕らも含む?)

ってな感じで、なかなか楽しかったー。
西安への列車のチケットも奇跡的にわずか10分で取れ、幸先のいいスタートです。

(ひ)

工事中の足場は変わらず「竹」
工事中の足場は変わらず「竹」

++++++++++++++++++

昨日は盛りだくさんでした

2007040716:46

 

念願の小龍包を食べました! やっぱりおいしー!!
最初のインパクトが強すぎて、二度目に食べたら実際そんなに感動ない、なんて事よくあるのですが、

ここ南翔饅頭店は間違いなかった。16個スープ付きで20元。(お持ち帰りは10元らしい)

みなさんも上海に行くときはぜひお試しあれ。


そしてそして、以前から興味のあった上海雑技団をぜひ観てみたくて、

朝からチケットを買いに行ってきました。

いろんなホームページを見てると、なかなかチケット買えないとかなんとか書かれてあったのだけど、

この際だからふんぱつしたら、あっさりとれちゃいました。

しかも2列目ど真ん中。

こんな席で観れるなんて!内容もすごいすごい。

お兄ちゃんもお姉ちゃんも、ありえへん動きをします。ありえへん跳びをします。

度肝をぬかれるというセリフは、こういう時に使うのかー!!と思いました。

出演者も美男美女が多い。多少ぶちゃいくでもかっこよく見えてきちゃいます。

驚きあり、感激あり、笑いありの内容濃ゆーい1時間半でした。
はー大満足。

(と)

「使ってないのは片付けなさい!!」   と、お母ちゃんの声が聞こえてきそう
「使ってないのは片付けなさい!!」   と、お母ちゃんの声が聞こえてきそう

++++++++++++++++++ 

編集後記

上海では小龍包食べて以来、なかなか美味しいものに出逢えず。

10年前と違って、街並みはガラリと変わり、道もきれいになって歩きやすくなったものの

「安い!汚い!でも美味い!!」的な食堂を探すのはなかなか困難を極めました。

次の町へ出発する日、「このままここを去るのは悔やまれる~」と思っていたら

労働者風の人たちで行列ができている小さな食堂を発見!!

手招きされるがまま並ぶと、狭くて奥行深い店の一番奥に案内され、

客のおっちゃんたちが、口々にオススメメニューを教えてくれます。

なんかよくわかんないので、とりあえず目の前のお兄ちゃんのやきそばの皿を指さして「兩个!」

出てきた炒麺は絶品!涙がでそうな美味さ!やっぱ上海、こうでなくっちゃ!!

 

中国の安食堂の味、なかなか再現が難しい。

塩かなあ、油かなあ、酒醸かなあ、やっぱり味精(中国版味の素)かなあ???

誰か教えてください。