納涼!呑んだくれ夕日鑑賞会

一週間ほどまえ

海辺のジブリハウスに住む友人に誘われて

「納涼!呑んだくれ夕日鑑賞会」

今年の夏の締めくくりです

 

縦波止で沈む夕日をながめつつ乾杯

 

普段、海の側に住んでいても夕方ごろは忙しくて

落ちていく夕日を時間掛けて眺めるなんてことありません

 

でも、だから、

ここちよい音と、風と、光がフェードアウトしていく感じ

この時間がすごい贅沢に感じます


あのー・・・夕日みえないんですけど
あのー・・・夕日みえないんですけど


 「はい、夕日沈んだ沈んだ~」

のあとは、ジブリハウスでの宴会 

 

ここのご主人のつくるお料理が

ほんと、おいしい♡♡♡


なんてゆうか、ある意味、男料理じゃないのです

 

パーティーとかで「頑張って作ったよ♪」ではないの

もちろんそれもステキ

いただく側は作ってもらうだけでも

めちゃめちゃありがたいのだけど

ここのご主人は冷蔵庫や野菜カゴにあるもので

おしゃべりしながら、ささっとちゃちゃっと作っちゃう

しかもめちゃ美味しい! 


前におかあちゃん(旦那の母)が

「お料理が得意な男の人ってステキよね~♡♡♡」って言ってて

そのときは

「そうかな~、旦那さんが料理上手じゃ、嫁としては立つ瀬ないじゃん~」

なんて言ってたのだけど・・・

 

撤回します!

お料理のできる男の人はスバラシイ!!

ぜひぜひうちにも作りに来てください

 

で、最後のしめは真っ暗な海で星をみながら

うみほたるあそび

夜光虫とうみほたるって違うのね

知らなかったよ

写真撮っとけばよかった

 

夕日とか、星とか、うみほたるとか

ここだから見れる特別がいっぱい

 

ほんと、いいとこに暮らしてるなあ

ここで暮らすことが、人生最大の贅沢かも