秋バテって?

秋ですね
各地で運動会もさかんに行われ

運動の秋!
新米の季節だし、栗とか芋とか

食欲の秋!


 

 灼熱の太陽も遠のき、風も心地良いこの季節、
とっても過ごしやすいはずなんだけど、
最近よく聞く「秋バテ」という言葉も気になります

「夏バテ」は知ってるけど「秋バテ」ってなに?

 

 


で、ぐぐってみると、こんなことが書かれていました 
  → 秋バテを放置すると危険!

ふむふむ、「夏バテ」と違ってだれでもなる可能性があるのですね
そしてその原因は・・・

寒暖の差+低気圧(台風の季節だもんね)+食べ過ぎ

・・・おいしいものが沢山な季節なだけに、食べ過ぎが原因と言われるとつらいのですが
 
寒暖の差は、一日の中で10度以上の開きがあると要注意です。
昔から、朝晩と昼との温度差が激しい秋は、お葬式が多いとも言われてましたからね。
最近では寒暖差アレルギーというのもあるそうです。
アレルゲン物質に反応するわけではなく、温度差に対して体が反応し、鼻炎などがおこるそうです。
低気圧は、急激な圧の変化でむくみが生じやすく、カラダの外側のむくみのほかに、

血管や呼吸器にも影響し、頭痛や喘息の症状が出やすくなります。

では「秋バテ」にならない為には???

正しい入浴+適度な運動+朝一杯の白湯

ここで気になるのは、正しい入浴
やっぱり「ぬるめでゆっくり」ですね

その目的は
副交感神経を優位にし、リラックスさせ、睡眠導入の効果も期待
やっぱりお風呂っていいんですよね~。
健康でも美容でも、とにもかくにも、やっぱりお風呂です。
そしてやっぱりおすすめしたいのは、アロマトリートメント

アロマは使い方でいろんな効果を引き出すことができますが
副交感神経を優位にし、リラックスさせ、睡眠導入、というのは
得意分野ともいえるでしょう

入浴後のアロマトリートメントは相乗効果はよりいっそう効果的

みなさんも、ゆっくりお風呂に浸かってアロマでセルフケアしてみてくださいね!

 

トリートメントご希望のかたはコチラ

 

※今回の記事、某サロンのニュース記事と同じ内容ですが

無断転載ではありませんのよ。どちらも私がかいてます。