朝から気持ち良かったぞ!

一年生の息子

朝は近所の上級生達(オール男子)と集団登校なのですが

歩いて2分の集合場所まで

未だひとりで行けず

 

2学期になるタイミングや

運動会でちょっと自信を付けた頃に

何度かチャレンジしたのだけれど

どーしても心細いらしい

 

「行ってきまーす」と出た数分後に

泣いて走って帰ってきちゃう

しかも号泣

 

なので毎朝、集合場所のお寺の境内まで

散歩がてら送ってます

 

 

 

毎朝、「おはよう」といっても

知らん顔してたご近所クン達

無口で控えめな彼らも

半年以上顔をあわせていると

さすがに大人にもココロを開いてくれるようです

 

今朝も何人かあつまったところで

いつものように「じゃあねー」と先に帰ろうとすると

何やら後ろから気配を感じる

振り返ると、ぴたっと止まる4年生と6年生

・・・・ん?これって、もしや?

 

「だーるーまーさんがー・・・」

やっぱり、にやにやしてる!

 

「ころんだっ!!!」

うれしそーな顔して乗ってくる♪

 

「だーるーまーさんがー・・・ころんだっ!!!」

うしろから2年生1年生と続いてくる

「だーるーまーさんがー・・・ころんだっ!!!」

あれれみんな本気でやってるよ?

「だーるーまーさんがー・・・ころんだっ!!!」

うわぁ~変顔してとまってるし~

 

この絵本のような展開に内心驚いたわたし

だってこの子達いままで口数すくないし

登校するときも下向いて歩いてるし

最近の子・・・とは言いたくないけど

小学生ってこんなんなのかなあ?

もっとガチャガチャしてるんじゃないのかなあ?

ってなんだかちょっと気になってたので

 

まあ、なんでもいいけど気持ち良かった~♪

やっぱり笑うと気持ちいいもんね

 楽しかった!!

 

でも日課になりそうでちょっとコワイ・・・